0120-27-0078

月~金10:00~18:00 土10:00~17:00
定休日:日曜日・祝日

TOP > お客様の声 > 実例紹介  行動にうつせなかった後悔

実例紹介  行動にうつせなかった後悔

2015.02.27

年齢的に余裕がないと焦っていたKさん、ステップアップをすれば必ず妊娠できると体外に踏み切りました。しかし「受精卵ができない」と肩を落として来店されました。

積極的なKさんは、「行動しないで後悔するより行動して後悔したほうがよい」というタイプ。今まで妊娠するために良いと言われるものはほとんど試していらっしゃいました。カウンセリング時に持ってきたサプリメントは数十種類。毎日こんなにたくさんの種類を飲んでいたのですかとお聞きしたところ、その日の体調や気分から選んで5〜8種類を飲んでいたようです。041222

以前から家族に漢方を勧められていましたが、敷居が高くて今まで試すことがなかなかできずにいました。しかし今回の残念な結果でそんなことも言っていられないという焦りが勝ち、漢方を始めることに。

カウンセリングでは、生活習慣や食事内容、体調を確認し、漢方をチョイス。必要のないサプリメントはやめていただきました。

サプリメントはあくまでも足りない栄養素を補給するもの、妊娠しやすい身体づくり=体質改善には補助的な存在です。自分のカラダに何が足りないのかしっかりとわかった上で飲むのは良いと思います。しかし良いと言われるものをただやみくもに摂っている状態では、かえってカラダの負担になってしまうこともあります。まずは自分のカラダがどんな状態なのかをしっかりと把握。いらないものは解毒し、足りないものは補って、そしてきちんと巡らすことで体質改善につなげていきます。

Kさんには漢方をかかさず毎日とることともう1つお願いしました。今まで飲んでいたサプリメントの代わりに、時間が許す限り、できるだけ食事を手作りにしてほしいとお話しました。仕事が忙しく食事をおろそかにしていたKさん、始めは大変そうでしたが次第に食事の大切さを認識され、加工品はなるべく使わず、調味料や素材を選んで料理されるようになりました。

そして漢方をはじめてから8ヶ月、自然妊娠で心拍確認の報告をいただきました。

「もっと早くに漢方を始めていれば・・・」とお話になっているKさん。唯一行動にうつせなかった漢方。いろいろと寄り道をしてしまいましたが、やっとでたどりつけた道です。これからはお腹のなかに宿った生命力を信じて無事出産までの道を進んでいきましょうね。

営業日カレンダー

New title

薬房ブログ
園芸部通信
オレンジ薬房インスタグラム
たんぽぽ茶ショウキT-1
全国実力薬局100選